メニュー

紫雲会

ごあいさつ

当法人の中核となる千葉南病院は170床の開設許可を得て平成元年4月に開院致しました。その後増改築を行い、現在の病床数は137床です。それは、一部屋6人床が当たり前の時代にいち早く4人床とし、患者さん一人当たりの占有スペースを拡大、食堂やリハビリ室を増築し、より良い療養環境の構築を目指した結果です。

常に地域と時代のニーズを鑑みて改革を進める一方、公園通りクリニックの開院、在宅支援部門の新設、介護タクシー事業の展開、はり・きゅう・マッサージ治療院の開院、すずらん保育室の運営など院内外の充実を図ってまいりました。更にMRI機器、CT機器、デジタルマンモグラフィ撮影装置、各種の検査機器の更新など医療レベルの向上にも努めております。

2025年を目処に進められる地域包括ケアシステムの実現に向けて、地域の皆さまに信頼される医療機関として、更に地域医療・保健・福祉サービス提供体制を整える所存でございます。
今後ともご指導ご鞭撻のほど、宜しく申し上げます。

医療法人社団 紫雲会 千葉南病院 院長 中谷達廣

医療法人社団 紫雲会 千葉南病院 院長 中谷達廣

医療法人社団 紫雲会 理念   医療法人社団 紫雲会 運営方針